LX125ie バッテリー交換

数日ぶりにLXに乗って買い物に行こうとしたらセルの回りが鈍くてエンジンがかからない。
寒くなったからだろうか。

モバイルバッテリーを兼ねたジャンプスターターで無事に始動できたが、何処に行くにもコレを持っていかないといけなくなってしまった。

帰宅後に充電器でフル充電したが、数日後にはまた同じ状態になってしまった。これはもうバッテリーがダメだ。

前に交換したのは2017年8月。それから3年ちょっとで寿命を迎えたことになる。2353円のバッテリーにしてはよくやったと褒めてやりたい。だからというわけではないが、同じ業者で同じバッテリー(CTX12-BS)を注文した。しかし値段は若干上がっていて2730円になってしまった。

注文の翌日に到着。年末大掃除の合間に早速装着。

当たり前だが普通にセルが回るようになった。
これでもうジャンプスターターを持ち歩かなくて済む。

「LX125ie バッテリー交換」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ピアッツァ バッテリー交換/カットオフスイッチ除去 | sabitori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です